あえて言わせてもらおう。

俺は『逆境ナイン』より『無謀キャプテン』のほうが好きだ!! と。

確かに、第一部が「柔道編」で第二部が「宇宙人編」という時点で何かが致命的に破綻しているのは明らかで(笑)、ストーリーの完成度では逆境ナインにおよぶべくもない。が、扱っているテーマはちゃんと逆境ナインの「先」に進んでいる!

第1話で主人公の堀田が「紅茶に角砂糖を四つ入れて飲む」シーンがある。(直後に甘すぎて吐き出す)

これはかつて逆境ナインで「人間、どれだけ個人差があるといっても紅茶に入れる砂糖の数はゼロからせいぜい三つまで、たかだか砂糖三つ分の差でしかない」という会話があったのを受けて、逆境ナインにおける人間の限界砂糖三つを超える砂糖四つ、というのを冒頭でやってみせているのである。

島本和彦『無謀キャプテン』(徳間書店リュウコミックス) - ドキドキ上海日記 (via petapeta)

Quote tagged as: reblog - Reblog from zaki123
kotoripiyopiyo:

it8bit:

Toy Story Pixel Characters
Created by Huang Tzu-jung

ピクサーのピクセル

kotoripiyopiyo:

it8bit:

Toy Story Pixel Characters

Created by Huang Tzu-jung

ピクサーのピクセル

Photo tagged as: reblog - Reblog from zaki123

能年玲奈コメント



どう演じれば見てくださる方に楽しんでいただけるか、今一生懸命考えているところです。
私もクラゲを見るのは好きですし、あとウミウシも好きです。そんなところから入っていけたらいいのかな?と思っています。頑張らせていただきます。
原作「海月姫」の魅力ですが、私が魅力というのもおこがましくて言えないので、好きな場所を言わせていただきます。
なんてったって尼~ずが大好きです。尼~ずと楽しくおしゃべりしまくりたいです。
私が何オタクかといえば……チューチューおたくです。撮影の時も持って行っています。
……いきなりよく分かんない言葉かと思いますが……私の実家では、タオルケットの事をチューチューと言っていて、当たり前のようにその名称で使っていました。
ある日タオルケットというものの存在を知ってから私の中で、チューチューとタオルケットという似たようなものが混在するようになりました。中学生の時、友達の前で、チューチューがなくて眠れなかった。という話をした時大笑いされて初めて、そんなものは無いんだと知りました。思い出すと未だに恥ずかしいですが、
それでも私は!タオルケットではなくてチューチューが手離せません。

コミックナタリー - 「海月姫」実写映画化!能年玲奈、菅田将暉、長谷川博己ら

Quote tagged as:

「ママを選んで生まれてきたよ」とかのセリフを子どもの写真に吹き出しでつけては感動しちゃうようなひとたち、端的に怖い

Twitter / 4_su_n (via igi)

Quote tagged as: reblog - Reblog from nuremochi
nevver:

Calvin Ross Carl

nevver:

Calvin Ross Carl

Photo tagged as: reblog - Reblog from nuremochi

若い人にさせるべきでない無理をさせ、苦しませ、労苦を乗り越えた事を美談とする風潮、そうした世間の“空気”に、社会的立場の弱い若い人はしなくていい苦労を強いられ、いい大人がそれをエンタメとして消費する

Solid-State Reblogger (via yaruo)

Quote tagged as: reblog - Reblog from megane4141
palmandlaser:

Guy Billout (1984)

palmandlaser:

Guy Billout (1984)

Photo tagged as: reblog - Reblog from alreadydead

Page1of1162 next page ›